33 (8)

強くなりたいライラは、憧れのエリスに実戦から学ぶことを目的に戦いを挑み…、ライラの無謀な挑戦を周りは止めるが、固い決意をくみエリスは戦いに応じる。

33 (22)

誰もがエリスライラでは勝負にすらならないだろうと見守り、当のエリス自身も自信満々に身構えるが

33 (26)

しかし、ライラが持ちカードの「ペンタン」を召喚すると、エリスの表情から余裕が消えてしまう。

33 (20)
33 (23)

圧倒的実力差があるはずのライラを相手に防戦一方に追い込まれてしまうエリス

33 (21)
33 (24)
33 (28)

攻撃の手も途中で止まってしまううえ、防御できるはずの攻撃もまともに食らってしまうエリスの不調。

33 (29)
33 (36)

このままでは終われないと、切り札であり伝説級の力を誇る聖龍皇アルティメットセイバーを召喚するが

33 (38)
33 (34)

初心者のライラに対し、伝説級の力を持ってしても戦況が覆されず

33 (30)

優勢を喜んでいたライラも、エリスが本気で戦っていないことに気づき問い詰める。

33 (31)

実は、エリスにとって「ペンタン」は幼い頃の家族との想い出や、そしてエリス自身も初めて作ったのが「ペンタンデッキ」であるという強い想い入れがあり、どうしても戦いづらかったと告白する。

33 (45)

しかし、ライラに伝えたい想いがあると本気を出したエリス

33 (46)
33 (47)

「ペンタン」達を撃破しライラに完勝する。