TOP


SuperS1話 「運命の出会い! ペガサスの舞う夜」
1 (1)
VS レムレスカラクリ子
ちびムーンとふたりがかりでもカラクリ子1体に歯が立たず、ムーンはカラクリ子の上半身にちびムーンは下半身にトドメを刺される間際まで追い詰められてしまう。
1 (2)

【管理人メモ】
SuperSってちびうさがヒロインなので他シリーズに比べるとうさぎ単体で見るといまいちなんですけど、スーパーセーラームーンが通常形態になったことでエナジーの消耗による戦闘不能がなくなった変わりに戦力的にややダウンしていて、Sであれだけ無敵を誇っていたスーパーセーラームーンがちょくちょくやられるのは良いんですよねー。
トータルの実力ではもちろん上回っているんだけど、不意打ちでやられたり、敵の得意な部分でやられたり、うさぎが戦い下手なせいで苦戦を強いられているっぽいところはGOOD。

SuperS3話 「守れ母の夢! Wムーンの新必殺技」
3
VS レムレスドカン子
ちびムーンを助けに駆けつけるが必殺技「ムーンスパイラルハートアタック」を破られてしまい
3b
駆けつけたセーラーヴィーナスに助けられるが、セーラー戦士全員がかりでもドカン子ひとりに歯が立たなかった。

【管理人メモ】
ロッドを持っているのにやられてしまうのに萌える。

SuperS4話 「ペガサスを捕えろ! アマゾンの罠」
4
VS レムレスお手玉子
お手玉子の「お手玉爆弾」をかわすのが誠意一杯。

SuperS5話 「お似合いの二人! うさぎと衛の愛」
5話 (1)
VS レムレスプー子
プー子から衛を庇い顔を押しつぶされてしまい
5話 (2)
5話 (3)
呼吸が出来ず窒息し敗北してしまう。
5話 (4)

【管理人メモ】
スーパーセーラームーンの実質初敗北なのでは?
こんなふざけた敵に衛が足手まといになったとはいえ、未来まで名が轟く伝説の戦士が完全敗北したと…。

SuperS6話 「アルテミスの浮気? 謎の子猫登場」
6
VS レムレス着ぐるみ子
圧倒的な戦力を誇るスーパーセーラームーンですら着ぐるみ子のパワーに圧倒されてしまう。

SuperS7話 「まことの友情! 天馬に憧れた少女」
7
VS レムレステンコ
テンコの鎖にちびムーンとジュピターと共に拘束され
7b
7c
7d
パワーに自信を持つジュピターでも、圧倒的強さのスーパーセーラームーンでも鎖はビクともしなかった。

【管理人メモ】
単純な腕力という意味ではスーパーセーラームーンもたいしたことない?

SuperS8話 「触れ合う心! ちびうさとペガサス」
8
VS タイガーズアイ

SuperS9話 「衛を守れ! 忍者うさぎのヤキモチ」
9
VS レムレスミズゲイ子
水を自在に操るレムレスミズゲイ子に翻弄されてしまう。
9b
9c
9d

【管理人メモ】
ミズゲイ子の奇抜な戦い方に翻弄されてしまう感じ。
手袋を汚されてしまうのがなんかエロい。

SuperS11話 「天国まで走れ! 夢の車にかける愛」
11a
VS レムレスブラん子
ブラん子に棒を渡され思わず受け取ってしまい、棒が空中ブランコに変わり上空に吊り上げられてしまう。
11
11b

【管理人メモ】
スーパー変身で圧倒的に戦闘能力が上がっても、頭脳はうさぎのままなのでおバカなせいでピンチになるのも良い。

SuperS13話 「ミニが大好き! おしゃれな戦士達」
13
VS レムレスゴムマリオ
狭い部屋を利用し反射しながら体当たりしてくるゴムマリオに翻弄されてしまう。

【管理人メモ】
弱い頃ならまだしも、スーパー変身で戦闘力が飛躍的にUPしてもうさぎの性格ゆえか逃げ腰なのも良い。

SuperS14話 「美奈子のフタマタ大作戦」
14
VS レムレスぎったんこ&ばったんこ
ぎったんこ&ばったんこ2人のレムレスにシーソーで上空に打ち上げられ無防備なところを体当たりされ地面に叩きつけられてしまう。
14b

SuperS 15話 「秘密の館! 愛のメニューを貴方に」
15
VS レムレスオートバイ子
室内でバイクを乗り回すレムレスオートバイ子のスピードについていくことが出来ないスーパーセーラームーンとスーパーセーラーちびムーン。

SuperS17話 「きらめく夏の日! 潮風の少女亜美」
17
VS レムレスポン子
ポン子の爆弾攻撃の前に手出しする事が出来ず返り討ちにあってしまう。

【管理人メモ】
どちらかというと単独ピンチの方が好きなんですが、全員まとめてドカーンとやられるのも敵に軽くひねられてる感があって好きです。

SuperS18話 「プリマをねらえ! うさぎのバレエ」
18
VS レムレスクルミワリオ
18b
腰にチュチュを巻かれ強制的に踊らされてしまい目を回してしまう。
18c

SuperS 20話 「運命のパートナー? まことの純情」
20
VS レムレスシャッフルフルオ
シャッフルフルオの「トランプ手裏剣」により防戦一方に追い込まれてしまう。
20b
20c

SuperS 22話 「夢の鏡! アマゾン最後のステージ」
22
VS フィッシュアイ
セーラームーンの正体であることを知られ変身する間もなく拘束され
22b
22c
「夢の鏡」を奪われたうえ
22d
粉々に砕かれ廃人になってしまう。
22e
22f

【管理人メモ】
戦力的にスーパーセーラームーンが一強すぎて、うさぎが捕まってしまうと助けるだけの力を持っている戦士がいないというジレンマ。

SuperS 24話 「真のパワー爆発! 亜美 心のしらべ」
24
VS ぺスぺス
パソコンモニターの中に閉じ込められてしまう。

SuperS 26話 「恐怖の歯医者さん? パラパラの館」
26
VS レムレスガリガリ
歯医者でガリガリに襲われ変身するが返り討ちにあい拘束されてしまい
26b
26c
虫歯の治療を迫られ恐怖に怯え泣いてしまう。

【管理人メモ】
ダイモーンやらレムレスとは平気で戦えても、虫歯治療は怖くて泣いてしまうスーパーセーラームーンかわいい。

SuperS27話 「夢対決! 美奈子とまこと絶交宣言」
27
VS レムレスジャラジャラ嬢
ジャラジャラ嬢に、マーキュリー達と共にまとめて叩きのめされてしまう。
27b

SuperS29話 「夢を見失わないで! 真実を映す鏡」
29
VS レムレストゲトゲ娘

SuperS30話 「ペガサスが消えた!? ゆれ動く友情」
30
VS レムレスパオパオ娘

SuperS31話 「天馬の秘密! 夢世界を守る美少年」
31
VS パラパラ
パラパラによってムーンは子供に、ちびムーンは大人にされてしまう。

【管理人メモ】
せっかくスーパーセーラームーンが幼児化したのに、ちびムーンの方がフューチャーされてムーンの方は目立たず残念。

SuperS34話 「動き出した恐怖! 闇の女王の魔手」
34
VS パラパラ
パラパラに身体の自由を奪われてしまう。
34b

【管理人メモ】
実力ではスーパーセーラームーンの方が上なのに敵の特殊能力で完全に手玉に取られてしまっている感が好き。

SuperS35話 「闇の震源地 デッドムーンサーカス」
35
VS セレセレ
セレセレの放つ花びらに翻弄されてしまう。

SuperS36話 「鏡の迷宮! 捕えられたちびムーン」
36
VS ジルコニア
拉致されたスーパーセーラーちびムーンを助けに向かうが、ジルコニアの幻覚で、辛い戦いから逃げごく普通の暮らしをしたいと願う心の奥底にある本心を幻覚の自分に見透かされ戦意を喪失してしまう。
36b

SuperS37話 「黄金水晶出現! ネヘレニアの魔力」
37
VS ジルコニア
ちびムーンとペガサスがいないとスーパーセーラームーンの最強必殺技を撃つことが出来ず、ジルコニアに歯が立たず行く手を遮られてしまう。

【管理人メモ】
拉致されたちびムーンが折檻されているシーンから画面が転換されて、ムーン達もちびうさ不在のためボコられているの好き。

SuperS38話 「クリスタル輝く時! 美しき夢の力」
38
VS ネヘレニア
「黄金水晶」を手にれたネヘレニアにはスーパーセーラームーンですら歯が立たず
38b
38c
38d
38e
5人のセーラー戦士が最後の力を振り絞った切り札「セーラープラネットアタック」も通用せず
38f
38g
38h
38i
「デッドムーン」を裏切ったアマゾネスカルテッドが「黄金水晶」を奪いスーパーセーラームーンに託すが、スーパーセーラームーンは「黄金水晶」を使いこなすことが出来なかった。
38j

【管理人メモ】
強いスーパーセーラームーンにとって今シリーズで唯一実力でボコられてしまう回。
逆転を狙った策の「セーラープラネットアタック」、「黄金水晶」奪取が不発に終わりうなだれてしまううさぎちゃんかわいい。
あと、個人的好みで、敵にやられて顔とか服とかが汚されてしまうのがメチャクチャ好き。

SuperS39話 「夢よいつまでも! 光、天に満ちて」
39
VS ジルコニア
ちびムーンを連れ去ったネヘレニアを追うも不意打ちでジルコニアに首を絞められてしまう。
39b
39c
39d
39e

【管理人メモ】
不意打ちや先制攻撃に滅法弱い。

美少女戦士セーラームーンSuperS 「セーラー9戦士集結!ブラック・ドリーム・ホールの奇跡」
げ1
VS 黒雷の女王バディヤ―ヌの配下
襲撃を受け変身するも笛の音で操られ洗脳されてしまう。
げ2
VS 黒雷の女王バディヤ―ヌ
拉致されたちびムーンを助けるも、エナジーを吸い尽くされたちびうさを抱えてはまともに戦うことが出来ず、一方的に甚振られてしまう。
げ3
げ4
げ5

【管理人メモ】
話の主役も、良いピンチシーンもちびうさに持っていかれている作品。
背中に攻撃を食らって破けているのとか、肩の羽根がボロボロになっているのは良い。