TOPR


R1話 「ムーン復活! 謎のエイリアン出現」
1
VS カーディアンヴァンピル
エナジーを狙われ襲われたなるを助けに駆けつけるが、セーラームーンへの変身能力を失っているうさぎが戦える訳もなく返り討ちにあいエナジーを奪われてしまう。
1b
1a
ルナによって再び変身能力を与えられセーラームーンに変身するが、変身しても再びエナジーを奪われてしまう。
1c

【管理人メモ】
変身前、変身後とエナジー吸収が2度おいしい回。

2話 「愛と正義ゆえ! セーラー戦士再び」
2
VS カーディアンミノタロン
記憶を失い平和に暮らす亜美達を戦いに巻き込まないためひとりで戦う決意をするが、「幻の銀水晶」を失い大幅弱体してしまったセーラームーンではカーディアンとひとりで戦うことが出来ず、エナジーを奪われ敗北してしまう。
2a
2b
2c

【管理人メモ】
はやくも2話目で完全敗北を喫してしまう…。
「幻の銀水晶」と「ムーンスティック」を失ってしまったため本来の力とはほど遠いというのもいい感じ

R3話 「白いバラは誰に? 月影の騎士登場」
3
VS カーディアンファライオン
獣の素早い動きとパワーで翻弄されたうえ、助けてくれた謎の人物・月影の騎士に気を取られ背後から襲われ組み伏せられてしまう。
3b

R4話 「うさぎの危機! ティアラ作動せず」
4
VS カーディアンヘルアント
「幻の銀水晶」を失ったことに加え、必殺技「ムーンティアラアクション」を何故か打つことが出来なくなり、さすがの能天気なうさぎといえど落ち込んでしまう。
4a

【管理人メモ】
あのの能天気なうさぎですら絶望しへたり込んでしまう非常事態。

R5話 「新しき変身! うさぎパワーアップ」
5e
VS カーディアンレーシー
レーシーに襲われ亜美、レイ、まこと、美奈子が変身する間もなく拘束されエナジーを奪われ、唯一無事だったうさぎはセーラームーンに変身するが、スピードでもパワーでも圧倒され、逆転勝利を狙い「ムーンティアラアクション」を打つが発動すらせずエナジーを奪われ変身ブローチが壊れ、変身が解除されてしまう。
5
5a
そのまま地中に引きづりこまれてしまう。
5f
5b
戦いを怖れる気持ちが「ムーンティアラアクション」を打つことが出来ないほどセーラームーンを弱体化させていたことが明らかになり、仲間を救うために戦う決意をしたことで「幻の銀水晶」も蘇る。
5c
セーラームーンに再変身するが、蘇った「幻の銀水晶」は今は以前の力を大半失っているため、クインメタリア撃破時の力は当然なく、しばらくは弱体したまま戦い続けることとなってしまう。

【管理人メモ】
伝説の変身解除回その1。
「新しき変身!うさぎパワーアップ」というタイトルの割りに、若干状況が回復しただけで、「幻の銀水晶」はほぼほぼ使えないし全然パワーアップしてないんですよねw

R6話 「狙われた園児! ヴィーナス大活躍」
6
VS カーディアンギガロス
セーラーヴィーナスの「クレッセントビーム」が破られ、セーラームーンの大ファンの幼稚園児の前で、ムーンとヴィーナスふたり揃って叩きのめされてしまう。

R7話 「衛とうさぎのベビーシッター騒動」
7
VS カーディアンアマデラス
ムーンとマーキュリーふたり揃ってエナジーを奪われてしまう。

【管理人メモ】
Rになって、うさぎエナジー奪われ過ぎ問題。

R8話 「文化祭は私のため!? レイ女王熱唱」
8
VS カーディアンセイレーン
襲われてエナジーを奪われたレイをセーラームーンとヴィーナスが介抱し、セイレーンの相手をマーキュリーとジュピターがするが、マーキュリーとジュピタ―は髪の毛で首を絞められ、そしてセーラームーンとヴィーナスも隙だらけの背後から髪の毛で首を絞められ、さらに4人纏めてエナジーを奪われ気絶してしまう。
8b

R9話 「月影は星十郎? 燃えるまこちゃん
9
VS アン&エイル
アンに襲われたまことを助けるため変身するが、エイルの不意打ちを受けてしまう。
9c
VS カーディアンウトンベリノ
ウトンベリノに海苔で巻かれ海苔巻きにされ戦闘不能に。
9b

【管理人メモ】
後に伝説の戦士と呼ばれるセーラームーンが海苔巻きにされてしまう。

R10話 「衛のキス奪え! アンの白雪姫作戦
10
VS カーディアンピピエーロ
劇に参加していた亜美達が着ぐるみが邪魔で変身することが出来ず、唯一劇に参加していなかったうさぎが変身し単身相手するが、電撃を流されてしまう。

R13話 「めざめる真実の愛! 魔界樹の秘密」
13
VS 魔界樹
蔦に拘束されエナジーを吸い取られてしまう。
13a
13b
VS アン
セーラームーンに変身し、切り札の「ムーンプリンセスエスカレーション」を打とうとするが、アンの圧倒的スピードの前に技を出すことすら出来ず完膚なきまでに叩きのめされてしまう。
13d
13f
13g
13c

【管理人メモ】
すごい威力の必殺技を持っていて打てさえすれば勝機があるのに、基礎戦闘力に圧倒的な差があって、長い必殺技の溜めモーション中に相手のスピードで阻止され打つことが出来ないっていうシチュエーション好き。

R14話 「天使?悪魔? 空から来た謎の少女」
14
VS あやかしの四姉妹コーアン
美奈子達4人がちびうさに眠らされてしまったせいで、タイマンでコーアンを相手しなければならず叩きのめされてしまう。

【管理人メモ】
ボス級とのクライマックス回の次の回で、普通の敵にボコられるのもセーラームーンの魅力。

R15話 「うさぎ大ショック! 衛の絶交宣言」
15
前世からの恋人である衛に別れを告げられ泣いてしまう。
15c

【管理人メモ】
鬱回。
やっぱり元気なうさぎが好き!

R 17話 「女は強く美しく! レイの新必殺技」
17a
VS あやかしの四姉妹コーアン&ドロイドダンブル
ダンブルに襲われるレイを助けに駆けつけるが戦力にならず、セーラーマーズに変身したレイに助けられる。
17

R18話 「銀水晶を求めて! ちびうさの秘密」
18
VS ドロイド風雷鬼
ちびうさが「時空の鍵」の起動に失敗し起きてしまった無重力状態で戦うどころではなく壁に叩きつけられてしまう。
18b

R19話 「恋の論争! 美奈子とまことが対立」
19
VS あやかしの四姉妹ペッツ&カラベラス
ペッツとカラべラスに襲われセーラーヴィーナスとジュピターに助けられる。

R22話 「ちびうさを守れ! 10戦士の大激戦」
22
VS 紅のルベウス
セーラーヴィーナス達とあやかしの四姉妹が4対4のタイマンで戦い、セーラームーンはちびうさを保護するが、紅のルベウスに襲われちびうさを庇い失神してしまう。
22b
22c
22d
22a

【管理人メモ】
この頃のちびうさってとにかくクソガキでただのうざいキャラで、特にうさぎが一番バカにされてるんですけど、ちびうさの正体とか目的とか何も知らなくても、どんな強い敵がきてもちびうさを守るといううさぎの懐の深さを改めて感じる回。
ただでさえ強敵を相手に仲間4人はライバルキャラとそれぞれタイマンで戦っているため援護が期待出来ないうえ、足手まといのちびうさを守りながらというのが良いですねー。
神作画回でもある。

R23話 「目覚めよ眠れる美少女! 衛の苦悩」
23b
VS ドロイドアクムーア
アクマーダに「ユメユメ光線」を浴びせられ、悪夢の中に意識を閉じ込められエナジーを吸い尽くされてしまう。
23a
23

R 25話 「友情のため! 亜美とベルチェ激突」
25
VS あやかしの四姉妹ベルチェ
クリスタルポイントの汚染化を進めるベルチェを発見した亜美の元に、うさぎ達も変身し加勢に駆けつけるが、玉の中に閉じ込められてしまい足手まといになってしまう。
25b

R26話 「非情のルベウス! 哀しみの四姉妹」
26

VS あやかしの四姉妹ペッツ
ペッツが紅のルベウスから託されたダークパワーを増幅するスティックに5対1にも関わらず手も足も出ず。

R28話 「ルベウスを倒せ! 宇宙空間の決戦」
28
VS 紅のルベウス
必殺技「ムーンプリンセスハレーション」を「邪黒水晶」にかき消されてしまい
28a
重力を自由に操るルベウスに身動きすら封じられ一方的に叩きのめされてしまう。

R29話 「謎の新戦士セーラープルート登場」
29b
VS ドロイドジャーコック
悪夢に苦しむちびうさを助けるため、ちびうさの夢の中に入ったセーラームーン達だったが、ちびうさの夢の中ではちびうさがセーラームーンの力を信じていないため本来の力を全く発揮出来ず、ジャーコックに叩きのめされてしまう。
29

【管理人メモ】
奇跡を起こす力を持つよいわれる「ムーンロッド」を装備しつつもやられてしまうの萌え。

R30話 「暗黒の魔力! エスメロードの侵略」
30
VS ドロイドマジパン
セーラーマーズと共にクリームで身体を固められてしまう。

R32話 「ヴィーナス美奈子のナース大騒動」
32
VS ドロイドパルコマン
ダークパワーによるウィルスでインフルエンザで高熱の中、唯一無事だった美奈子がパルコマンと戦う病院になんとか駆けつけるが
32a
セーラームーンに変身するも、高熱で立っていることすら出来なかった。

【管理人メモ】
変身前の体調不良が変身後に影響するの好き。

R33話 「アルテミスの冒険! 魔の動物王国」
R33
VS 操られた動物達
ドックバーに操られ暴れまわる動物達を助けようとするが、返り討ちにあうセーラームーンとヴィーナス。
33b
VS ドロイドドックバー
マーキュリー、マーズ、ジュピターが駆けつけ動物達を鎮めたことに成功するが、安心し油断していたセーラームーン達はドックバーに首輪をはめられてしまう。
33

R35話 「暗黒ゲート完成?狙われた小学校」
35
VS ドロイドキラル&アキラル
ドロイドの中でも最強クラスの力を誇るキラルとアキラルのコンビに全く歯が立たず、電撃で責められるセーラームーン達。

R37話 「衝撃の未来! デマンドの黒き野望」
R37話
VS ブラックムーン一族
ちびうさが「幻の銀水晶」を持ち出してしまったせいで「ブラックムーン一族」に敗れ、クリスタルの中で深い眠りにつく未来のうさぎ。
37
VS プリンスデマンド
圧倒的な力の差でねじ伏せられ拉致されてしまう。
37b
敵本拠地で変身を解除されている状況で再変身しようとするが、「邪黒水晶」の力で「クリスタルパワー」を封じられ変身することが出来ず。
37a
未来のうさぎに一目惚れしたデマンドに唇を奪われそうになり泣いてしまう。
37c

R39話 「暗黒の女王 ブラックレディの誕生」
39a
VS ブラックレディ(洗脳されたちびうさ)
正体がちびうさであるブラックレディ相手に戦うことが出来ず
39
さらに、セーラームーンが集中的に狙われ、タキシード仮面に助けられる。
39e
39g

【管理人メモ】
洗脳された仲間キャラが敵から与えられた強大なパワーで襲いかかってくるの好き。洗脳前が弱いキャラであればなおさら。

R40話 「サフィール絶命!ワイズマンの罠」
40
VS ブラックレディ(洗脳されたちびうさ)
ブラックレディの猛攻に他のセーラ戦士達がなんとか攻撃をかわす中、セーラームーンだけがただ一人動きについていくことが出来ず足手まといになってしまい
40b
絶対的な力を誇る「幻の銀水晶」の力でブラックレディを浄化しようとするが、前回の戦いで動きを見切られダークパワーの檻の中に閉じ込められてしまう。
40a
40c

【管理人メモ】
敵の攻撃を他の4人はなんとかかわすけど、セーラームーンだけが避けれないの好き。本来プリンセスなので必然なのかもしれないけど。

R41話 「愛と未来を信じて!うさぎの決心」
41
ちびうさを助けるため巨大に成長した「邪黒水晶」に乗り込み「ブラックムーン一族」と決着をつける決心をするが、ちびうさを一刻も早く助けたいと焦りひとり先走ってしまい「邪黒水晶」のエナジーのバリアに弾かれてしまう。
41a
41g
41h
VS プリンスデマンド
5人の力を合わせた「セーラーテレポート」でバリアを突破するが、ひとり落とし穴に落とされ隔離され、デマンドの邪視で洗脳されてしまう。
41b
41c
41d
VS ワイズマン
正気を取り戻すが、突然現れたワイズマンに不意打ちで首を絞められ
41f
ちびうさと衛がうさぎを裏切る幻覚を見せられ、戦意を喪失し再び洗脳されてしまう。

R42話 「光と闇の最終決戦!未来へ誓う愛」
42
VS ブラックレディ(洗脳されたちびうさ)
「邪黒水晶」の力を使うブラックレディに5人がかりでも手も足も出ず。
42d
R42
ちびうさを救うために覚悟を決め、フルパワーで使うとその強大な力に耐えきれず使用者であるうさぎが死んでしまう「幻の銀水晶」の力を解放しプリンセスセレニティとして覚醒し
42a
42f
42b
ちびうさを救うことだけは成功するが、まだ真の黒幕であるワイズマンとの戦いが残っているのにも関わらず、エナジーを使い果たしプリンセス化が解除されてしまう。
42c
VS ワイズマン
地球や仲間達を守るために、死を覚悟で再びプリンセスセレニティとして覚醒するが、既にエナジーを使い果たしているため「幻の銀水晶」を使いこなすだけの力が残っておらず、ワイズマンと止めることが出来なかった。
42g
42h

【管理人メモ】
覚醒さえしてしまえば常勝のセレニティモードでの苦戦は良いですねー。強大な力ゆえ体力の消耗が激しいというのが唯一の弱点で、その唯一の弱点のせいで苦戦をしいられてしまうというのがたまりません。

劇場版
劇1
VS フィオレ
突然激しい嫌悪感をぶつけられ突き飛ばされてしまう。
劇2
geki3
VS 妖魔に操られた市民達
妖魔に操られた市民達に美奈子やレイ、まこと、亜美が応戦する中、スペックが低いうさぎだけが一方的にやられてしまう。
geki4
VS 妖魔グリシナ
市民達を操っていたグリシナに変身する間もなく一撃で気絶させられてしまう。
geki5
VS フィオレ
異星人としての正体を現したフィオレに圧倒的な実力差で完敗し、衛が連れ去られてしまう。
geki6
VS フィオレ
妖魔の大軍にヴィーナス、マーズ、ジュピター、マーキュリーが捕らわれ、奇跡を呼ぶ力を持つといわれる「ムーンロッド」を手放すよう命令されたセーラームーンは、4人の命と引き換えに全エナジーを渡すこととなり
geki7
geki8
フィオレと妖花にエナジーを吸い尽くされ廃人化してしまう。
geki9
geki10
geki11
VSフィオレ
復活したセーラームーンは「幻の銀水晶」の力を解放し、地球に向かう小惑星を止めようとするが、弱点である変身ブローチを鷲掴みにされ
geki12
geki13
変身が解除され裸になってしまう。